Apex ヒット ボックス。 Apexレジェンドの当たり判定(ヒットボックス)のアプデ修正後比較

☣ 使い方が簡単な能力・アビリティを持つキャラ エーペックスのキャラ(レジェンド)は、それぞれ異なる能力・アビリティを持っていますが、使うタイミングが難しい能力や味方との連携が前提の能力を持つキャラも多いため、 エーペックス初心者の方は使い方が簡単な能力・アビリティを持つキャラを選ぶことをおすすめします。 例えば、シーズン4から追加されたレヴナントですが、かなりヒットボックスが大きく問題になっていましたね。

🐲 ローバの声優について ローバの日本語版と英語版の声優を記載します。 数値的に見るヒットボックスの大きさの違い• ローリングサンダーはここぞという時に使う バンガロールのローリングサンダーは非常に強力な能力ですが、チャージに時間がかかるためここぞという時に使うようにしてください。 シーズン4のトレーラーでレヴナントにローバの親を殺された様子がわかります。

7

✋ パッシブ「スペースウォーク」 次はパッシブ 「スペースウォーク」です。 30mくらい投げることができるので、意外と離れたところでもグラビティリフトを展開することができます。 しかし、ローバの父親は、彼女を 「グレタ」と呼んでいます。

7

😛 名前 効果 グラビティリフト 【戦術アビリティ】 CT:15秒 リフトが消えるまで約9秒間 リフトを使って高く飛び上がれる 複数を同時に起動は出来ない スペースウォーク 【パッシブアビリティ】 高所から飛び降りても着地硬直しない 着地後すぐに戦闘が出来る ブラックホール 【アルティメットアビリティ】 CT:2分 敵や味方をブラックホールに吸い寄せる グレなども吸い寄せる ダメージは発生しない シーズン7の新キャラは「ホライゾン」というキャラが登場しました。 クールタイム15秒、展開時間10秒になっています。

4

✍ まとめ Apexでの戦闘において大事なのはプレイヤースキル、装備、能力、連携など色々あります。

7

👉 走っている状態なら少しずつ離れられていますが、それでも逃げながら戦うのは苦しいはずなので大きなチャンスを作るのに有効です。 シーズン1から既に調整がはいっていたパスファインダーでしたが、その後も何度もヒットボックスを調整されています。 ブラハウをパスファにして漁夫強化も有り 「ブラッドハウンド」を「パスファインダー」にするのもおすすめです。

11

⚒ 近距離戦が始まったらすぐにハンティングビースト ブラッドハウンドのウルトのハンティングビーストは、近距離戦において非常に強力な能力であるため、近距離戦が始まったら忘れずに使いましょう。 コースティック ブラッドハウンドの簡易評価 強い点 ・周辺の敵を索敵する事が出来る ・相手が近くにいた場合に痕跡を見れる ・アルティメット中に全能の目のCTが減少 弱い点 ・索敵能力以外の性能は標準的 シーズン6に入り大幅に強化され、使用率が圧倒的に高くなったブラッドハウンドは索敵の能力が高いキャラクターです。 自分は撃ち合いに勝てなくても、味方にレア度の高いアーマーや武器・回復剤を提供することで味方が敵を倒してくれることがあります。

12