西野 七瀬 風間 俊介。 藤原竜也「鳩の撃退法」映画化で謎の天才作家役 共演に土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、豊川悦司

⚑ 西野七瀬/沼本(ぬもと)役 クランクインの日、とても緊張していました。

3

😆 それから数か月後、津田の元に三千万円を超える現金が転がりこむ。 この映画は、そのどちらか、将又、そのどちらでもないのか。 藤原竜也さんには16歳の時に撮影所の片隅でご挨拶したことがあり、数年後「這い上がってきたなぁ」とおっしゃっていただきましたが、さらに這い上がって、やっと直接、演技をご一緒出来ました。

6

🤩 小説(ウソ)か現実(ホント)か。 「その謎に挑む、主人公はあなただ」という言葉通りの挑戦的な特報映像となっている。 キャスト、原作者、監督のコメントは下記の通り。

13

🖕 ぜひ楽しみにしていただけたらと思います。

6

⌚ そして、小説家は何故『鳩の撃退法』というタイトルを思いついたのか、そこも考えてみてください。 誰かが頭の中で思い描く『物語』、現実にあった出来事を語り継ぐ『物語』。 現場に入ってみると、キャスト・スタッフの皆さんが温かく迎えてくださり、シーンを重ねるごとにどんどん現場が楽しくなっていき、今回こうして沼本として皆さんとご一緒させていただけたことが嬉しかったです。

17

📱 (編集部・石井百合子) 映画『鳩の撃退法』は8月27日全国公開 藤原竜也/主人公・津田伸一(つだ・しんいち)役 撮影中はどんな映画になるのだろうと想像もつきませんでしたが、完成した映像を観たとき、「こうやって表現するのか!」とタカハタ監督の手腕に驚くと同時に、演じていた僕自身も主人公・津田が仕掛ける【現実と小説】が入り混じる世界観に引き込まれました。 今作で演じるのは【天才小説家】という役柄になりますが、僕の執筆する小説が観客の皆さまを『鳩の撃退法』の世界に引き込み、 巻き込んでいけるか、とても楽しみです。 タカハタ組の優秀なスタッフ、豪華な共演者の皆さま、そして全編通してロケをさせていただいた富山県の皆さまに心から感謝したいと思います。

6

👣 小説家は結末を変える。 ぜひ楽しみにしていただけたらと思います。 それよりも同じ場所でこんなに違うのかってくらい人多かった。

15