マイケル ジャクソン 生き てる。 ☆マイケルジャクソン生きてる説☆

🙃 マイケルジャクソンさんの元主治医は、死の当日である2009年6月25日には深夜から早朝にかけてロラゼパム、ミダゾラムやジアゼパムを 断続的に投与しました。 その原因は、マイケルジャクソンさんが日頃から摂取していた 不眠治療のための薬物です。 このあたりが凄いですね!! 続く「The Love You Save」も「I'll Be There」も全米チャートを制し、 デビューから4曲連続で全米チャート1位という信じられない偉業を成し遂げたのです。

♥ 」 さて、JFKジュニアの話に戻りましょう。 どこに行っても追いかけられて、プライバシーなんてないも同然だったのです。 ケネディー元大統領の弟ロバート・ケネディの息子で、JFKジュニアとは従弟の関係にある ロバート・ケネディ・ジュニアです! 彼は、2017年、トランプ大統領によって、ワクチン諮問委員会のトップになりました。

👀 にもかかわらず、こんなにも大々的になってしまったのはマスコミ報道が原因。 マイケル研究の一人者ともいえる著者で、マイケルを尊敬し愛する心に溢れているのですが、その内容に偏りはありません。 まぁマイケルジャクソンくらいのスーパースターやったら「俺、死んだ事にしてくれへん?」言うて〜鬼の様な大金積み上げたらやれそうやもんな。

4

🍀 極めつけなのが、「マイケルは不死の惑星に行った説」。

☢ 死んでへんとか影武者とか、普通では考えられん様な真実がありそうやでな。

🌭 マイケル・ジャクソンが実際はどんな人だったのか、なぜ誤解ばかりされていたのかというような疑問に答える本を集めています。 4:謎の多い死 2009年6月にマイケル・ジャクソンはその生涯を終えました。 なお、ATLASでは生存伝説のアーカイブが人気である。

11

⌛ だがそのちょうど2日後に、上げられたある動画が注目を集めることになった。

11

😝 4オクターブもの音域を持ち、キングオブポップとも称される天才アーティストでしたが、そのせいで攻撃、誤解されることも多い人生を送っています。 ある人は写真の撮影場所が明かされていない点を挙げ「これはドイツのテレビ番組のワンシーンであり、間違いなく別人だ」と主張。

12