ヴァレット トレーサー。 ヴァレット・トレーサー【スー】

💙 このカードを特殊召喚する主な方法 ・星4のモンスターに《ペンデュラム・アライズ》を発動し、デッキから特殊召喚する ・《EMフレンドンキー》を使う ・ペンデュラム召喚する など 2枚まで破壊できるため、破壊したいカードが多いデッキで採用することができます。 他のカードを差し置いてこのカードを採用する価値は十分にあります。 こんなところでしょうか。

10

📲 捕食植物ヴェルテ・アナコンダ 融合入ってないのになんで? と思うかもしれないですが、闇属性の左下右下マーカーで守護竜展開しやすい、効果モンスター2体から出せるので大捕り物でパクったモンスターをそのまま素材にできる、相手がアナコンダの効果の発動を警戒してくれるので守護竜展開が通りやすいなどの理由があります。 魔鐘洞やセクターをサーチ、発動できるテラフォ、メタバースを採用し、優勢のときにも最低1ドローに変換できてトレーサーでも割れるためチキンレースも採用しました。 このデッキでは貴重な魔法罠除去担当。

1

🙃 すると、最終盤面は、 【ヴァレルエンド・ドラゴン】、ヴァレットカウンターを2つ持った【ヴァレルロード・S・ドラゴン】、【超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ】、【天威の龍鬼神】、【捕食植物ヴェルテ・アナコンダ】の計5体となります。

20

🤝 また、最後になりましたが、意見を交流していたラルフさんの罠ヴァレットの記事もありますので、そちらも読んでいただけるとより一層理解が深まるかと思います。 対象のフィールドのモンスターの効果を無効にし、対象の墓地のモンスターを特殊召喚する。 《守護竜エルピィ》、《守護竜ピスティ》 言わずと知れた守護竜達です。

8

😙 ヴァイスシュヴァルツ• サプライ• リンクモンスターを出せたら、「ヴァレット」を対象に取って効果の発動を起動すると「ヴァレット」モンスター達の効果が使えます。 ラクエンロジック• 場の表側表示のカードを破壊しデッキからヴァレットを特殊召喚できる誘発即時効果を持つヴァレットのレベル4チューナー。 と同時に私は正直今回の改定で【ドラゴンリンク】はもう無理かと諦めかけていました。

8

😚 効果で先程手札に加えた【ヴァレット・トレーサー】を特殊召喚。 自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。

📲 後述する《タクティカル・エクスチェンバー》と併用するとよりコンボがしやすくなります。 「アンティーク・ギア」は種類も豊富な上に、《歯車街》など他の方法でも意外に特殊召喚しやすいテーマです。 X素材を1つ取り除き、 このカード以外の自分フィールドのカードを全て破壊できるモンスター このカード以外に自分フィールドにカードが存在しない場合、他のカード効果を受けない耐性も持ち合わせています。

1