平 清盛 大河。 大河ドラマ「平清盛」

💓 晩年の清盛と酒を片手に昔話を語らった直後、清盛が病に倒れるのを目の当たりにする。

1

👇 そして同じ源氏であると戦わねばならない葛藤…、兄弟としての情を求める義経は武家政権のリーダーとして理を重んじる頼朝と徐々にすれ違っていくようになる。 清盛Tシャツを来たスタッフさんたちが、忙しく走り回っています。

3

☝ 第1回ののシーンでは「」とクレジットが出たが正しくは「」である。

8

⚔ の・のとして生まれ、平氏棟梁となる。

1

👀 清盛は政界から表向きは引退し、嫡子・重盛は同年5月、宣旨により・・・の治安警察権を委任され、後継者の地位についたことを内外に明らかにした。

12

🤙 しかし都近くで潜伏していた所を捕えられ、処刑された。

😄 平家の都落ちに従い、で討ち死にする。 菊花を鳥羽院に献上した。

8

🌭 日本人の多くにある平氏の悪役イメージ• 3年()、に迎えたとの間にが生まれる。 清盛との間に重盛・基盛を儲けるが、疫病に倒れ、清盛に「幸せな一生だった」と感謝しつつ息を引きとった。 脚本の藤本さんが歴史と向き合って、濃密で雄大なドラマに打ち立ててくださいました。

8

🤫 義経の異父妹。 また時子の命で宮仕えに出た滋子も彼女に仕えており、滋子が後白河院に嫁ぐことになった際にはこれを喜ぶが、同時に彼女の巻き髪が障りになるのではと危惧する。 後に二条親政派として台頭。

6