デジタル 化 応援 隊。 最大30万円のITコンサル料金が1時間あたりワンコイン500円で『中小企業デジタル化応援隊事業』事業(神田敏晶)

😀 私の場合は提出の翌日に連絡を受けました。 フリーランス・副業・兼業の立場で働くIT専門家が、デジタル化に悩む中小企業のためにハンズオン 伴走型 支援を行っていく国家事業です。 セキュリティ強化• pdfのみ)(任意) 以下のテンプレートを参考に本事業用の職務経歴書を作成しましょう。

😄 これらのツールによりページをご覧頂く際に必要なシステム情報や、ご利用者が同一人物であると確認するための情報、ご利用者の行動履歴(アクセスしたページ、閲覧したコンテンツ等)、端末情報および位置情報等を取得することがあります。 。

🤟 【件名】登録依頼(貴社名)• 提供できる支援の基本的なパターンを記載し、個々の中小企業ごとにカスタマイジングしていくことで一種の テンプレートとして活用できます。 1社あたり最大30万円分(時間にして85時間)までのコンサルティング受けることが可能となっている。

✔ 時間 各ステップで必要となる 時間を入力します。

13

👍 注目していただきたいのは「中小企業等の 持続的なデジタル化に必要な支援環境を整備する」という部分です。 )を通じてハンズオン支援を提供する事業により、中小企業等の持続的なデジタル化に必要な支援環境を整備することを目的としています。 Web接客ツール導入• デジタルツールの知識さえあれば、特別な資格は不要• デジタル化・IT活用を求める中小企業に対して、• その際に本当に担当者とIT専門家が写ってるかをチェックされるのです。

17

⌛ 自分の能力と 得意分野・不得意分野を理解してもらい• 「IT導入に向けた支援」の例: テレワーク、Web会議、ECサイト、キャッシュレス決済、セキュリティ強化、そのほかデジタル関連コンサルティング/コンテンツ制作(請負契約でない)等 JOINSでのご活用方法 企業ご担当者様は「IT専門家」として事業に登録済みの応募者に募集している案件内容と貴社業態が事業に適合しているかご確認ください。 そして一番重要なのが、 この「 紹介者、団体者の有無」で「 株式会社ライトアップ」を選んでもらうことです。 受かっていたら、以下のようなメールが送られてきます。

15

🌭 本事業の謝金・旅費規程についてこちらでご確認ください。 個人として本事業への参加を希望するフリーランス・副業・兼業の方 (個人事業主限定ではなく、小規模事業者の方も可)• その下はこんな感じになってます。

13